本文へスキップ

名古屋市南区にある曹洞宗(禅宗)成道寺のホームページです。

TEL. 052-811-1071

〒457-0006 名古屋市南区鳥栖2-15-22

成道寺の歴史 2SERVICE&PRODUCTS


近年の歩み

昭和57年(1982)客殿落慶

昭和58年(1983)鎮守・白山社建立
 尾張志には「門外に鎮守白山社あり 境外に石薬師あり当寺これをつかさどる」とある。
 石仏薬師は、戦後すでに当寺に移されていたが、白山社は忘れられていた。 
 近年、当寺近くの太田巳之男氏宅で発見され、移転された。

昭和59年(1984)山門落慶
 六地蔵も山門脇に移転。六地蔵は、満留山に安置されていたものとみられるが、
 近代には見られない、本格的な彫刻で、大変珍しい作品である。(年代は不明)

昭和62年(1987)弘誓堂(ぐせいどう)を建立
 ≪中央≫ ・「持経観音(じきょうかんのん)木像」(作者・由来は不明。年代は室町時代とも云われる)
 ≪右≫  ・「聖観世音(しょうかんぜおん)石像」2体
       ・「三十三観世音石像」     (いずれも江戸末期の作)
 ≪左中≫ ・「弘法大師木像」
 ≪左外≫ ・「石薬師如来像」
      ・「石仏荒神」(天保時代の作)  が安置されている。

平成3年(1991)本堂落慶
 成道寺の建造物は、戦火により焼失した。ただ、本尊「釈迦牟尼佛(しゃかむにぶつ)」は、焼失を免れている。


 →歴史1:成道寺縁起 →歴史3:歴代の住職

バナースペース

(禅)曹洞宗 成道寺

〒457-0006
名古屋市南区鳥栖2-15-22

TEL 052-811-1071